人気ブログランキング |

カテゴリ:お料理( 59 )

おせち料理、あと少しで完成

c0216579_1653218.jpg


ただいま、ご予約いただいていたおせち料理を一生懸命作っています。

もう少しで出来上がります。

明日は朝からつめます。夕方にはお渡しできます。

お品書きもできましたので。

c0216579_16542040.jpg


c0216579_16552776.jpg

by bistro-jiji | 2009-12-30 16:55 | お料理

久々にお弁当を。

お弁当のご注文をいただきました。

久しぶりでした。

この季節ですから、鰆の焼き物がメインです。
c0216579_22223544.jpg

by bistro-jiji | 2009-12-13 22:23 | お料理

黒い岩塩を

c0216579_11355196.jpg
先日、私用で東京まで行ってきました。
前に求めた岩塩がどうしても欲しくって・・・

六本木ヒルズのDEAN & DELUCA へ
前のものとは異なりましたが、ありました!!


そして、そのとき一緒だったお友達がプレゼントしてくれました。
c0216579_1136167.jpg


これが揚げ物にぴったりなのです。

岡山ではなかなか求められなくって、うれしい!!

この美味しい岩塩はディナーのコースでお出ししています。
by bistro-jiji | 2009-12-07 11:37 | お料理

栗を使ってお豆腐を作りました

栗を沢山いただきました。

栗ご飯、渋皮煮。。いろいろ作ってみましたが・・・
一手間加えて、ちょっと変ったところで・・・お豆腐。


渋皮煮する要領で何度も、あくを抜き、ミキサーへ。
そして豆乳をまぜて、流し箱で固めました。

c0216579_20463051.jpg
c0216579_2047383.jpg
c0216579_20471669.jpg

ほんのり、渋皮の香りのするお豆腐です。
甘みは加えてないので、ランプフィッシュをのせて・・・
by bistro-jiji | 2009-10-27 20:47 | お料理

かわはぎときのこのお鍋

きのこの美味しい季節です。

めずらしいお野菜を見つけてきましたので、きのこ鍋に入れました。

四方竹とまこもたけ。

四方竹とは、春ではなく秋に収穫される珍しいタケノコのことです。

切り口(2cm前後)が四角い形をしていることからこの名前で呼ばれています。

ほんとに輪切りにするとその切り口が四角形。面白い!!

そしてまこもたけはイネ科の多年草で水稲のように水田で栽培されます。
どちらかと言うとアスパラみたいな食感が楽しいお野菜です。

どちらも秋の食材できのこなべにふさわしい。

カワハギも身離れがいいので、食べやすいです。

最後は岡山特産の黄にらを入れてお雑炊。

あああ~~~。あったまります。
c0216579_2094584.jpg
c0216579_2095949.jpg
c0216579_20122036.jpg

by bistro-jiji | 2009-10-19 20:13 | お料理

おせち料理のご予約

来年のお正月向けのおせち料理の受付を始めました。

お問い合わせを戴いて、ああ、もうそういう時期になったんだってびっくりです。
びすとろjijiのおせち料理はいかがでしょう?

お一人様分5,250円(お二人様分より)
限定40名様分です。
c0216579_12182865.jpg


なお、お重箱はお持ちください。
jijiでもご用意できますが、実費を戴くようになります。
お早めにお問い合わせくださいませ。
写真は今年のおせち料理で5名様分です。
c0216579_12195053.jpg
c0216579_12204081.jpg
c0216579_12212090.jpg

by bistro-jiji | 2009-10-09 12:21 | お料理

季節のお野菜

きのこ類が美味しい季節になりました。

本日、いつもお野菜を仕入れれいる岡ビルの重松食品で・・・
[山の舞茸特別セール]をしてました。
で、あまりにもりっぱだったので・・・

まず、は、まかないで食してみました。あはは
美味しい!!舞茸、平茸、しめじ、えのき、香茸・・・

今日のきのこ鍋は最高でした。
c0216579_1284647.jpg


そして、きのこと言えば・・まつたけ。こちらもりっぱ。
c0216579_1292960.jpg

by bistro-jiji | 2009-10-01 12:07 | お料理

本日の一品

c0216579_11592575.jpg
冬瓜を使って。
干し貝柱からいいお出汁が出ます。クコのみを添えて。

もう一品はこの夏、お箱にずっと入ってたゴーヤのお浸し。

[どうして苦くないのですか?]って、お客様からよく聞かれました。で、調理法を・・・・

ゴーヤは白い綿を綺麗にとって(スプーンなど使うと便利です。)薄くスライスして塩水に。
何度か塩水を変えて、そのあとざっと熱湯をくぐらせて、
氷水の中へ。
召し上がる直前まで薄い塩水につけて置きます。
そうすると、色が綺麗で苦味の消えたお浸しとなります。
鰹と昆布で取ったおだしに薄味で、白胡麻を添えて、出来上がりです。
c0216579_11593620.jpg

by bistro-jiji | 2009-09-11 11:53 | お料理

季節の果物

c0216579_11495585.jpg
いちじくをたくさん戴きました。
さっそく、スパークリングワインと蜂蜜で・・・

いちじくから綺麗な赤い色が出て、はい出来上がりました。
いちじくのワイン煮です。
c0216579_1150435.jpg

by bistro-jiji | 2009-09-03 11:35 | お料理


自宅レストランjiji


by bistro-jiji

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
お子様の成長のお祝いb
お料理
季節

自宅レストラン
記念日
旅行
ペット
お客様
未分類

以前の記事

2019年 09月
2019年 04月
2018年 12月
more...

LINK

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

レストラン・飲食店
花・ガーデニング

画像一覧